新潟 引越し見積もり

ネットで簡単!最短・最安で引越し見積もりをする裏技

見積もり依頼は面倒くさい!あなたの面倒くさいが、大きな損失を招いていることを認識しましょう。

 

新潟県在住で、これから引越しを考えているあなた!。
これから、新潟県に引越しをしようとしているあなたに、最安で引越しを行う事ができうるサービスをご紹介します。

 

新潟県には、引越しを行ってくれる業者は、非常にたくさんありますが、引越しする時期や場所など、
条件によって料金が大きく変わります。

 

最安で引越しを行おうとすると、いくつかの引越し業者に見積もりを依頼して、その見積もり結果をまとめ比較を行わないといけません。
個人で、この作業を1社1社行うには、非常に多くの労力と時間がかかってしまいます。

 

当サイトでは、あなたに代わって、あなたの引越し条件に最適な引越し業者をご紹介するサービスを提供しています。

 

インターネットを使い、無料で、しかも簡単に短時間で引越し業者の見積もりが行え、最安・最適な引越し業者が見つかります。

 

 

 

見積もり3秒で最安値の引越し業者を発見<見積もり完全無料>

 

 

 

 

 

 

引越し侍

引越し侍は、大手引越し業者から地元密着の業者まで提携業者全国160社から見積もりを行い、しかも見積もり費用は無料です。

引越し侍の一括見積もりサービスは、インターネット画面で、引越し情報と荷物情報をただ一度だけ入力するだけで、複数の引越し業者に、引越し見積もり依頼ができるため、あなたの希望条件に最適な引越し業者を見つけることができます。(最大10社の見積もりを提示してくれます。)

 

リピート率は、脅威の92.5%!
その理由は、
1.ご利用は無料!24時間インターネットでいつでも見積もり依頼可能。
2.引越し料金だけでなく、サービス内容比較できます。
3.無料サービスなどお得な特典が受けられる

 

引越し侍に見積もり依頼をすると、同条件でも業者によっては、最大50%もの見積もりの差が出ることがあります。
そのような時は、とてもラッキーな気持ちになりますね。

 

かんたん見積もり依頼!、最短1分で入力完了。

引越し業者数 人気度 満足度 総合評価
160社 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較

見積もり

 

 

引越し価格ガイド

引越し価格ガイドは、引越し侍同様、実績1000万件以上をほこる引越し一括見積もりサービスです。

引越し価格ガイドの一括見積もりサービスは、大手の引越し業者から地域の引越し業者まで、最大194社の中から最大10社の見積もりを出してくれるので、あなたの希望条件に最適な引越し業者を見つけることができます。

 

見積もり依頼サービスの流れはとても簡単です。
1.引越し見積もり依頼を行う。
2.見積もり内容を比較する。しかも、引越し価格の相場もわかります。
3.希望の業者を選択する。
  (ここから、引越しの打ち合わせ本格スタートになります。)

 

引越し価格ガイドに引越し見積もり依頼をすると、同じ条件でも業者により、最大50%もの見積価格の差が出ることがあります。

 

最短1分で入力完了。

引越し業者数 人気度 満足度 総合評価
194社 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較

見積もり

 

 

 

ホームズ(HOME’S)


ホームズ(HOME’S)引越し見積もりは、日本最大級の不動産情報サイトHOMESが運営する引越し一括見積もりサービスです。

ホームズの一括見積もりサービスは、インターネット画面で、引越しに関する条件をただ一度だけ入力するだけで、複数の引越し業者に、引越し見積もり依頼ができるため、あなたの希望条件に最適な引越し業者を見つけることができます。

 

電話による問い合わせや、ご自宅の訪問での見積もりもできますが、インターネット画面上で、見積もり依頼をするため、あなたの都合のよい時に、見積もり依頼ができます。

 

ホームズに引越し見積もり依頼をすると、条件によっては、最大50%もの値引きが可能です。

 

困ったときには、フリーダイヤルで聞くことができます。また、メールでの問い合わせも、24時間受け付けていますので、安心して見積もり依頼ができる準備体制もできています。

引越し業者数 人気度 満足度 総合評価
130社 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較

見積もり

 

 

 

 

ズバット引越し比較
引越し業者

ズバット引越し比較は、年間30万人以上が利用する引越しの無料一括見積もりサイトです。

こちらも、1回の引越し希望条件で、複数社の引越し見積もりができるので、あなたの引越し条件に最適な引越し業者を決めることができます。

 

インターネット画面では、引越し先の住所や家具や電化製品などの家財情報を入力することで、引越し業者に無料で一括見積もりができます。
その後、引越し業者からお電話またはメールで、見積もりが届きますので、届いた、または連絡があった見積もり料金やサービスを、あなたが比較してご希望の引越し業者を選んで下さい。

 

無料見積もり利用限定特典として、ピザや寿司が無料でもらえるエリアがあります。(無料見積もり特典が利用できないエリアもあります。)

 

引越し業者数 人気度 満足度 総合評価
160社 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較 新潟引越し見積もり,新潟転居,新潟引越し比較

見積もり

 

 

新潟県へ引っ越す方へのお役立ち情報

県庁・市役所住所、電話番号
 新潟県庁    〒950-8570 新潟市中央区新光町4番地1    電話(代表):025-285-5511
 新潟市役所   〒951-8126 新潟県新潟市中央区学校町通1番町602-1    電話(代表):025-223-1000
 長岡市役所   〒940-0084 新潟県長岡市幸町2丁目1?1    電話(代表):0258-35-1123
 上越市役所   〒943-0805 新潟県上越市木田1丁目1?3    電話(代表):025-526-5111
 三条市役所   〒955-0065 新潟県三条市旭町2丁目3?1    電話(代表):0256-34-5511
 燕市役所     〒959-1295 新潟県燕市白山町二丁目7番27号    電話(代表):0257-23-5111
 柏崎市役所   〒945-0064 新潟県柏崎市中央町5?50    電話(代表):0258-35-1123
 村上市役所   〒958-0837 新潟県村上市三之町1?1    電話(代表):0254-53-2111
 佐渡市役所   〒952-1209 新潟県佐渡市千種232    電話(代表):0259-63-3111
 胎内市役所   〒959-2642 新潟県胎内市新和町2-10    電話(代表):0254-43-6111
 見附市役所   〒954-0059 新潟県見附市昭和町2丁目1-1    電話(代表):0258-62-1700

 

引越しに関する豆知識

どんな理由で引越しするの?

引越しを行う理由は、とてもたくさんあります。ちなみに次のようなことがあるようです。
  ・今住んでいるところが狭くなった。
    (生活しているうちに、物が増えてきて居住空間が狭くなってきた。子供が大きくなり、家族で寝ると寝返りが打てない。)
  ・居住環境が悪い。悪くなった。
    (虫が増えた、ゴキブリが出るようになった。カラスや鳩などの鳥の糞害が出てきた。携帯の電波が届かなくなってきた。)
  ・設備が古くなってきた。
    (築年数が経過し、カビが発生し始めた。隙間風や雨漏りがする。暖房、冷房費がかかるようになった。トイレが詰まる。)
  ・近隣とのトラブル発生。
    (隣の部屋がうるさい。隣の住人がごみを溜め込んでいるようで、臭う。上長が近所に住んでいる。別れた元彼が近所。)
  ・騒音問題が発生。
    (道路の交通量が増えて、うるさい。飛行機の騒音がする。電車、踏み切りの音がうるさい。病院の近くで、救急車の音。)

 

  なかには、前向きな理由も
  ・これからの暮らしに夢を求めて!
    (社会人となった。大学が遠くて家から通えない。自分好みに部屋にしたい。オシャレなデザイナーズマンションに住みたい。
     夜景のきれいな高層マンションに住みたい。田舎で暮らしたい。ペットと一緒に住みたい。)

 

  いろいろな理由がありますが、今の環境に不満を持つ人が多いなかで、学生になった、社会人になった、転職した、転勤した
  といった、どちらかというと人生前向きな理由で、引越しをされる人は、これからの人生に幸多かれとエールを送りたい。

 

引越し準備

引越ししようと思ったら、何をしなければならないか? まとめてみました。
  ・引越しのスケジュールをきめる。( もちろん、大家さんとの賃貸契約(解消の連絡)も、これにより決めないといきえませんが。)
    ・なんといっても、いつ引越しをするのか大まかでもよいので日程を決めましょう。
     具体的な詳細は、引越し業者が決まってからになりますが、希望日程を決めないと、業者への見積もり依頼さえできません。

 

  ・引越し先の下見を行いましょう。
    ・当然のことながら、引越し先の物件を見ないで決める人はいないと思いますが、物件を決めた時には、引越しの詳細まで
     考えて、という人は少ないようです。ですから、引越しという視点(荷物を運び入れる道路、通路、階段の幅やコンセントの
     位置(家電商品や家具を配置検討に役立ちます、)で見に行きましょう。

 

  ・引越し業者を決めましょう。
    ・業者選定には見積もりを行いますが、見積もりの際には、当サイトがお役に立てれば幸いです。

 

  ・今住んでいる部屋の片付けを行いましょう。
    ・部屋の解約は、一ヶ月前までに行わないといけないところが多いのですが、大家さんとの契約によりますので、契約書に
     記載されていることをもう一度確認しましょう。
    ・不用品の処分もこの際なので、行ってしまいましょう。
     いらないものを、持ってゆくこと自体、引越し費用の増加につながりますので、ここは心を鬼にして、きっぱりと捨てましょう、
    ・子供が、学校へ通っているときなどは、学校、保育園などに連絡しましょう。
    ・インターネットプロバイダへの連絡も忘れずに。
    ・不用品から、少しづつ荷造りを行いましょう。(自分で荷造りすると、引越し費用が安く済みます。)
     そのために、新聞紙や段ボール箱を集めましょう。

 

  ・行政やインフラの会社へ連絡しましょう。
    ・役所への手続きを行いましょう。(これは少し後でもよいです。)
    ・電気、ガス、水道、電話会社へ連絡しましょう。
    ・郵便局へも転居手続きをしましょう。
    ・新聞をとっている場合も、停止手続きをしないといけません。

 

  ・引越し挨拶品の準備
    ・これは、個人で考え方に相違がありますが、近所の人に、これまでお世話になった御礼と、引越し先で、ご近所に挨拶をする時に
     もっていく品物です。これも事前に、準備しておいたほうがよいでしょう。

 

<PR>
  ブルーベリーサプリメント口コミ  
安い引越し見積もり