固定電話の移転方法

固定電話の引越し

引越しが決まったら、携帯電話は問題ありませんが、固定電話をお使いの方は
電話の引越しを行わなければなりません。

 

固定電話の引越しは、NTTに連絡してください。

 

連絡先の電話番号は、局番なしの「116」番です。
受付時間は午前9時から午後5時までになり、
年末年始を除き、土曜日 日曜日・祝日も営業しています。

 

その際に事前に準備しておく情報は、今使っている電話番号はもちろん、その電話の
契約者(契約名義人)のお名前現在の住所とこれから引っ越すときの、新しい引越し先の住所
もうひとつ、今お使いの電話を取り外す日と、新しい住所に電話を取り付ける日です。

 

 

NTTに連絡する日は、早めのほうが良いと思います。
いろいろなサイトで1〜2週間とありますが、それよりもできるだけ早目が良いでしょう。
引越しの工事は、予約制です。そのため、春や秋の引越し時期になると、非常に混雑するので
NTTも、希望日には必ずしも工事を行えるとはいえないのである。
この事からも、早めにNTTに予約をしておくことをおススメします。

 

気になる、固定電話の引越しにかかわる工事費用ですが、概ね、2,000円〜10,000円程度
見ておいたほうが良いでしょう。
固定電話の引越しの費用は、主に工事費で、引越し先に、電話回線がまったく引き込まれていない場合に
発生します。
NTTの局内のみの工事で済む場合(電話番号の変更・設定)は、概ね2,000円。
引越し先に、NTTの業者が出向いて工事を行う場合は、概ね10,000円程度と認識しておけばよいでしょう。

 

 

固定お電話の引越しの際に、固定電話料金を見直しましょう。